安藤政信の若い頃は現在と比較にならないほどのイケメンだった件




安藤政信さんを知っていますか?月9ドラマの「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」の3rdシーズンから出演されていますよね。

イケメン俳優として知られる安藤政信さんですが、昔は今以上にイケメンだったんですよ〜。

 

そこで今回は、安藤政信さんについて紹介していきます。

スポンサーリンク

コード・ブルーの安藤政信がイケメン!

2017年7月から3第シリーズがはじまった「コードブルー」は今夏注目のドラマです。

とにかく出演者が豪華ですよね。

 

山下智久さんがお目当な人も多いと思いますが、安藤政信さんがドラマに出る!ということで見る人もいるのではないでしょうか?

「コードブルー」に安藤政信さんは、今回から出演することになりました。主演を務める山下智久さんのライバル役という重要な役で出演されています。

 

くせ毛?なのかパーマなのか、ややくるくるとした髪型が印象的です。ライバル役ということなので、出番が多そうですよね。楽しみです。

安藤政信の若い頃はもっとイケメンだった!

イケメン俳優として知られる安藤政信さん。実は昔はもっとイケメンだったんです。

昔は映画俳優として一世を風靡。そのイケメンさで世の女性をとりこにしていました。

1996年に公開された映画「キッズ・リターン」では数々の映画賞を総なめにしました。この映画の出演をきっかけに名前が知られるようになったのです。

 

そして2000年には映画「バトル・ロワイアル」に出演。安藤政信さんの笑顔でどんどん人を殺していく役に恐怖を感じた人は多いのではないでしょうか。この作品は物議をかましましたよね。作品自体がちょっとあれですしね…。

安藤政信さんはどんな作品に出演しても、そのイケメンのオーラで主役級に輝いていました。もう役者になるために生まれてきたのではないのかといっても過言ではありません。

安藤政信さんが昔から変わらずイケメンだということを知っている人たちの感想はこちら!

昔から変わらぬイケメンってところもポイントですよね!

スポンサーリンク

現在はドラマ出演が減っている安藤政信。理由は?

昔は映画俳優として活躍し、一世を風靡していた安藤政信さんですが、現在はドラマにはほとんど出演していません。1998年に放送されたドラマ「青の時代」の出演を最後にドラマに出演することはなくなりました。

「コード・ブルー」に出演すると聞いて、久しぶりに名前も聞いたな〜なんて思ったのではないでしょうか。

安藤政信さんがドラマに出なくなった理由は、映画1本でやっていきたかったから。だったそうです。

どうやらドラマの現場があまり好きではなかったようですね。ドラマと映画って雰囲気がまったく違うみたいです。

 

そして安藤政信さんは、外国の作品に出演していくことが増えていました。

日本のスタイルが合わなかったそうです。日本の映画にはルールがたくさんあり、窮屈に感じることが多かったんだとか。また時間も決まっているので、とことん役に追求するといった時間をとることもできなかったんだそうです。

 

安藤政信さんは中国の映画に出演していましたが、中国では納得いくまで話し合ことができたりと、日本のルールに比べ馴染みやすかったんだとか。

そんな安藤政信さんが月9に出演するなんて、ファンの方は誰も思っていなかったでしょうね。

ただ、「コードブルー」をきっかけに今後もしかするとドラマの仕事が増えてくるかもしれません。テレビで見ることができるなんて、ファンにとっては嬉しいですよね^^

 

ドラマだったら、毎週見ることができるので、イケメン好きとしてはもっとドラマに出てほしいなと思いますけどw

まとめ

いかがでしたか?今回は安藤政信さんについて紹介しました。

3年ほど活動していない時期があったりなどでファンは寂しい思いをしていたのではないでしょうか。今回月9に出演するということで、テレビで久しぶりに安藤政信さんを見ることができますね。

今後、もしかするともしかすると…トーク番組などに出演することもあるかもしれません。今後の活躍に注目していきましょう。

スポンサーリンク



関連記事(スポンサーリンク含)

 

最新情報を知っているよ!この情報間違ってるよ!というあなた!ぜひ下部コメント欄に投稿してください!(匿名OK・メールアドレスも入力せず投稿できます)

推しコメもどうぞお気軽に!

よろしければシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。