ニコラモデルオーディションはメイクOK?一重・ニキビ・ホクロ・色黒でも受かる?

ニコラモデルオーディションはメイクOK?一重・ニキビ・ホクロ・色黒でも受かる?

ローティーンに人気のファッション雑誌「ニコラ」。

ニコラは所属事務所に所属していない女の子を対象にしてオーディションが開催されるため、毎年多くのモデルを夢見る女の子たちが応募しています。

ニコラモデルオーディションに応募したいけど、一重まぶたで自信がない…ニキビやほくろがあるから、それで落とされないか心配!という人に、今回はニコラモデルオーディションはメイクOKなのかについて調べていきます。

スポンサーリンク

ニコラモデルオーディションはメイクOK?

ニコラモデルオーディションのときにメイクをしてもいいのかどうなのか、ここでは1次審査、2次審査、最終審査とそれぞれメイクをしてもいのか悪いのかということを紹介していきます。

・1次審査

1次審査は書類審査です。書類審査には写真が必要となり、アップ写真、全身写真を1枚ずつ応募用紙に貼り付けて書類を応募となります。

この写真を撮るときの注意点についてですが、1次審査の写真撮影のときにメイクをすることはNGです。これは公式でもメイクはNGと書かれています。

またヘアアレンジも華美すぎるものはNGです。一つ結び、またお団子くらいにしておきましょう。ヘアアクセサリーも応募写真撮影時には辞めて下さいね。

・2次審査

2次審査は面接とカメラテストになります。このときには好きな洋服、メイクをしてもOKとなります。といってもあまり華美にならないようにしましょう。

ナチュラルメイクを意識し悪目立ちすることがないように!

・最終審査

最終審査でも2次審査と一緒で、カメラテストを行います。しかし最終審査は2次審査とは待遇がまったく異なります。なんと、プロのメイクさんスタイリストさんによりメイク、スタイリングが行われるのです。

プロの方にかわいくしてもらうことができるなんて、モデルにならないとなかなか体験できることではないですよね。ニコラモデルオーディションの最終審査は、モデル気分になることができるようです。

最終審査では、メイクをプロの方がしてくれるため自分でメイクを行う必要がありません。そのため3次審査はすっぴんで行っても問題ないのではないでしょう。もしメイクをするという場合はナチュラルメイク(チーク、リップなど)で。

このように、ニコラモデルオーディションのときのメイクは2次審査のみOKであるということが分かりました。1次審査はすっぴんで写真撮影を行い写真を貼り付けて応募、3次審査はプロによるメイクとなりますのでニコラモデルのオーディションを受ける方はしっかりと頭に入れておいて下さい。

ニコラモデルオーディション一重・ニキビ・ホクロ・色黒でも受かる?

ニコラモデルといえば、

・お目目パッチリ
・肌がきれい
・色白

のイメージがとても強くみんなキラキラしています。

そのため、

・一目で目が小さい
・ニキビがある
・顔にあるホクロがコンプレックス
・色黒

といったことであれば、ニコラモデルオーディションに応募してもどうせ合格しないんでしょ…と諦めてしまいがち。

では実際どうなのか、それぞれ見て行きましょう。

・一重

ニコラモデルオーディションは一重でも応募することができます。では一重でも合格することができるのか…できます。一重で合格したというニコラモデルは実は少なくありません。

ニコラモデルになるとプロのメイクさんにメイクをしてもらうことができるようになります。そのときにアイプチをしてもらったりするそうですよ。

一重の子は二重になりたくてアイプチをしている人が多いです。普段のメイクのときは問題ないですが、オーディションのときにはアイプチはしない方がいいでしょう。とくに1次審査の書類審査ですね。メイクはしていないけどアイプチはしているはNGで不合格となってしまいますので気を付けましょう。

・ニキビ

ニキビがある子はオーディションまでに肌をきれいにしていきましょう。ニキビ用洗顔などを購入したり、ニキビを改善する食事を取るようにしたりして下さい。

ニキビがあるから無理だと諦めるのではなく、自分にやれる努力をしてニコラモデルを目指していきましょう。

・ホクロ

顔にホクロがあっても問題ありません。ほくろの場所にもよりますがそれがチャームポイントになることだってあります。

気になるところにホクロがあったとしても、メイクさんはプロなのでホクロが目立たないようにすることも可能です。ホクロがあるからって諦める必要はありません。

・色黒

色黒の度合にもよりますが、色が他の子より黒くてニコラのモデルをしているという子もいます。しかし気になるのであれば冬でも日焼け止めを塗る、化粧水をホワイトにするなどして少しでも白く見えるように対処していってはいかがでしょう。

このように気になっているコンプレックスがあったとしても、ニコラモデルを諦める必要はないんです!

まとめ

いかがでしたか?ニコラモデルオーディションのときにメイクをしてもいいのか、コンプレックスがあるがニコラモデルオーディションに応募することができるのかということを紹介していきました。コンプレックスがあったとしても、それを長所にできるよう魅力的な人になることができればニコラモデルも夢ではありません!またしっかり対処していくということも大切なことになります。

あなたにおすすめ スポンサーリンク
  最新情報を知っているよ!この情報間違ってるよ!というあなた!ぜひ下部コメント欄に投稿してください!(匿名OK・メールアドレスも入力せず投稿できます) 推しコメもどうぞお気軽に!

よろしければシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。