U-NEXT(ユーネクスト)特徴まとめ│メリット・デメリットと評判も

この記事ではU-NEXTの特徴をまとめたよ!U-NEXTに登録してみようか、おためしも迷ってしまうという場合はチェックしてみてね。
メリットだけじゃなくてデメリットもちゃんと教えてよね。良い評判だけじゃ信じられないんだから!

U-NEXT(ユーネクスト)は無料で31日間おためしができるものの、動画配信サービスはどれがいいか悩んでいる時はどんな特徴があるのか、メリットやデメリットも気になるものですよね。

おためしして気に入らなけられば解約しちゃえばいいわけですが、最初から合わないものに登録するのも時間がもったいないと感じます。

なので、この記事でU-NEXTの特徴やメリット・デメリットをまとめてみました。

これからU-NEXTに登録してみようかな…という時に、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

U-NEXTはこんな人におすすめ!

結論からいうと、U-NEXTは以下のような人にはおすすめなサービスです。

  • 映画の最新作を早く視聴したい
  • 毎月DVDをレンタルしている
  • アダルト作品・成人向けコンテンツも見たい
  • レンタルショップが近くにない・店に行くのが面倒
  • 移動中に動画を見ることが多い
  • 通信量が気になる
  • 映画館にも足を運ぶことがある
  • 動画だけでなく雑誌もよく読んでいる
U-NEXTは映画なら最新作の配信が早いから、毎回レンタルショップに行ってDVDをレンタルしてるっていう人にはおすすめだね。
なるほど。オンラインなら店に行って借りられてた…っていうのがないし、返しに行く必要もないもんね。

無料トライアルを利用して1作品をタダで見る、という方法で登録する人が多いU-NEXTですが、普段からレンタルショップに足繁く通われていたり映画の最新作はどこよりも早く視聴したいというのであれば継続的な利用もおすすめですよ。

スマホにダウンロードをすれば通信環境が悪いところでもオフライン再生ができますし、通信量が気になる時も安心です。

また、他の動画配信サービスには少ない成人向け作品の配信があるのもU-NEXTの魅力です。(しかも家族に視聴履歴がバレません♪)

70誌の雑誌が無料で読み放題っていうのも、雑誌代の節約になって良いね!

雑誌は最新刊のみですが、U-NEXTに登録しているだけで無料で読むことができます。動画だけでなく、ブックサービスも同時に利用できるのは本好きにも嬉しい点です。

U-NEXT(ユーネクスト)の特徴まとめ

動画配信サービス比較表にもまとめていますが、U-NEXTの特徴・機能を見てみましょう。

U-NEXT
月額料金 1990円(税抜)2149円(税込)
配信作品数 130000本以上(見放題80000・PPV50000)
無料おためし期間 31日間
ポイント付与 1200円分(おためしは600円分)
ダウンロード・オフライン再生 可能
同時視聴 可能・4人まで(別作品)
テレビで視聴 可能
最高画質 4K
5.1ch 対応
雑誌・コミックなどの配信 あり
アダルト作品の配信 あり
NHKオンデマンド あり
おためしが長いのはいいけど、月額料金が高いとか無料で見られる作品が思ってたより少ないっていう声が多いんだよね。
全部無料だと思って登録するとガッカリしてしまうのはあるね。でも、U-NEXTは合う人にはお得に使えるサービスだと思うよ!

特徴について説明していくね。

U-NEXTの料金とポイント

U-NEXTの月額料金は1990円。税込だと2149円なので、他の動画配信サービスと比べると少し高い印象があります。

ビデオマーケットやdTVだったら月額500円(税抜)だもんね。それと比べるとちょっと高いなあ

実際、口コミでも「料金が高い!」という意見は目立ちました。(→U-NEXTの良い口コミ悪い口コミまとめはこちら

さらにU-NEXTは見放題作品とPPV(都度課金)作品が視聴できますが、映画の最新作などは見放題になっているわけではなく別途購入が必要になります。そのため思ってたよりも高くなってしまったと感じるユーザーもいるようです。

また、レンタル購入の場合は視聴期限が2〜3日と短いことがあるので注意。

とはいえ、毎月1200円分のポイントがもらえるのはU-NEXTの大きな魅力。高いと言われる月額料金も実質790円(税抜)で利用できると思うとコスパはそこまで悪いわけでもないのです。

つまり、U-NEXTのサービスを使いこなせるならかなりお得だよってこと!

U-NEXTの配信数や作品ジャンル

U-NEXTは配信数の多さでもトップレベル。見放題作品だけでも80000本配信されているので、見れる作品が少ない!というわけでもありません。

この他にも、絵本が配信されていたりキッズ作品の配信数も多いのでお子さんがいる家庭でも楽しめます。

その他の配信数がえげつないねw

成人向けの作品配信数も多いのもU-NEXTの特徴ですね。

また、U-NEXTは韓流・アジアドラマに強いです。韓流ドラマの新作がすぐに視聴できるので、地上波で放送されている作品以外にも韓流ドラマが好きな場合にはおすすめできます。

 

国内ドラマに関しては見逃し配信もあります。ただ、見逃し配信は更新日が決まっているので放送後すぐに見れるわけではありません。

国内ドラマの見逃しは、各放送局の動画配信サービスがおすすめだよ。

でも幅広く動画を見たい場合や放送直後に見れなくてもいいっていう場合はU-NEXTでも問題ないかな。

ラインナップは登録をしなくてもチェックすることができますよ♪

映画の配信数と、最新作の配信スピードには定評があるので映画好きは損はないな〜という感じです。

ダウンロード機能でオフライン再生が可能

U-NEXTはアプリを利用すればスマホに動画をダウンロードすることができます。

そのため移動中などで通信環境が悪いところでもオフラインで再生ができるのが嬉しいですね。

これは電車の中とかで動画を見るのにはぴったりだね!

スマホにダウンロードができるといってもU-NEXTのアプリを通してなので、U-NEXTを解約してしまうと見れなくなりますよ。

複数アカウント登録とペアレンタルロックで家族も安心

U-NEXTは親アカウントが1つと、子アカウントが3つ登録できます。つまり最大4人が利用することができるというわけですね。

別のアカウントであれば同じ時間にそれぞれ観たい作品(同じ作品は不可)の視聴が可能になります。

家族で共有も可能ですし、友達同士でももちろん利用ができます。(月額料金は1990円(税抜)のままですが、支払いは親アカウントなので注意しましょう)

 

ペアレンタルロックは親アカウントが設定できる機能で、子アカウントに購入制限や視聴制限をかけることができます。

子アカウントにはR指定の作品やアダルト作品は見せたくない、見放題作品だけ見せたいという場合には便利な機能ですね。それでいて親アカウントの視聴履歴は子アカウントには見られないので、パパ・ママも安心!

U-NEXTの画質・音質

U-NEXTは最大画質が4Kに対応しています。大きな画面で高画質で作品を見たいという場合には良いですよね。

ただしすべての作品が4Kに対応しているというわけではありません。それでも未対応の作品でもフルHDには対応しているのでブルーレイと遜色ない画質で視聴することが可能です。

4K画質で見るなら4K対応のテレビも必要だし、今のところフルHDでも画質が悪いと感じたことはないよ。むしろキレイ!

 

音質はドルビーオーディオ・ドルビーアトモスに対応。

映画館と同じような音が自分の家のテレビやイヤホンで聞けるってことかぁ。

対象作品が限られていて、ご自宅のスピーカーやヘッドホン・イヤホンにも聴こえは変わりますが、クリアで臨場感ある音まで楽しめます。

U-NEXTの主な特徴について解説したよ!続いて、メリットやデメリットを見ていこう。

実際に使ってみて、ここが良いな〜悪いな〜と感じたことをまとめていくよ。

スポンサーリンク

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット

U-NEXTのメリットについて紹介します。このメリットを読んでピンと来たあなたにはU-NEXTは最適な動画配信サービスになるはずです。

映画好きには嬉しいポイントが多い

他の動画配信サービスも使ってみて、U-NEXTが優れている点といえば「映画好きが喜ぶポイントが多い」というところ。

  • 最新作がすぐに見れる・先行配信あり
  • 日本語字幕と吹替の切り替えが楽
  • 特典映像やメイキング映像あり
  • 配信記念でプレゼント抽選も
  • ポイントは映画館でも使える
  • 原作を電子書籍で読むことも可能

U-NEXTは最新作の配信が早いのはもちろんですが、日本語字幕と吹き替えの切り替えが非常に楽です。

字幕と吹き替えで別作品になっていませんし、切り替えたら最初から視聴ということもないのでストレスがありません。

DVDに慣れてる場合はそういうのは嬉しい機能だよね。

また、映画の動画だけでなく特典映像やメイキングの映像が配信されることもあります。特典映像などは見放題になっていることが多いので、DVDの特典のような感覚で視聴ができますね。

配信記念などで、動画を見た人だけが応募できる非売品のプレゼントなどもあります。

映画館にも行くよ〜って場合は、U-NEXTのポイントを映画のチケットに充てることもできちゃうよ!

映画が好きなら、メリットは多いですね♪

韓流・アジアとアダルトジャンルはトップ

ジャンルによって動画配信サービスも合う・合わないがでてきますがU-NEXTの場合は韓流好きやアダルト作品目的の場合にはメリットを感じられるはずです。

韓国のドラマ配信数は圧倒的にトップだよ!独占配信も多いのも嬉しいね。

韓流やアダルトにおいては特別サイトも用意されているほどなので、迷わずおすすめできちゃいます。

アダルトはレンタルするより断然お得…と。

女性でもなんとなく見てみたい・興味があるといったアダルト作品もこっそり視聴できますwありがちないやらしい広告や架空請求・ウイルスなどの心配が要らないのも良いですね。

雑誌が見放題・マンガも同時に読める

U-NEXTは70誌以上の雑誌が読み放題になります。最新刊のみですが、毎月雑誌を買っているという場合は非常に節約になります。

最近の雑誌って付録もついてて高いんだよね。4冊ぐらい買ったら2000円超えちゃうし…

付録は不要、中身だけ読みたい!という時は超便利ですよ♪雑誌はスマホからもすぐに読むことができます。

 

また、U-NEXTではBookPlaceというブックサービスがあります。U-NEXTに登録することでBookPlaceの利用も可能です。

電子書籍の購入や試し読みも豊富なので動画以外も利用したいコンテンツがあるという場合にはおすすめできます。

U-NEXTのポイントで、マンガや書籍を購入することもできるよ!

映画やドラマの原作が時期に合わせて無料で配信されたりお得に購入できることもありますよ。

NHK見逃し見放題パック・特選見放題パックが実質0円

NHKオンデマンドにある「NHK見逃し見放題パック」や「NHK特選見放題パック」は月額972円するサービスですが、U-NEXT内で登録すれば毎月もらえる1200円分のポイントを充てることができるので、実質0円で利用することができます。

NHKオンデマンドの作品が配信されている動画配信サービスはU-NEXTとビデオマーケットぐらいなので、NHK作品(特にドラマなど)をよく視聴する場合には便利ですね。

U-NEXT(ユーネクスト)のデメリット

U-NEXTにもデメリットはあります。特に無料で見れる、見放題作品がたくさんあると思っているとデメリットを感じやすくなるかと思います。

月額料金が高い・割高

ポイントが1200円分もらえて実質790円だとしても、毎月引き落とされる料金は1990円(税込)です。

これがかなり負担に感じる利用者は多いです。

サービスの内容を考えれば、総合的にはお得ではあるんだけどね。

動画だけをできるだけ無料で楽しみたい、観たい作品が有料だった、という場合は月額料金が高く感じてしまいます。

雑誌2000円分買ってる私としては、それだけでも得なんだけど…でも、毎月引き落とされる金額としてはけっこう大きいよね。

dTVやビデオマーケットであればほぼワンコイン。それを考えるとU-NEXTの月額料金はデメリットになってしまいがちです。

 

また、最新の作品はほぼレンタル・PPV作品です。別途購入するとなるとポイントを充てられるとはいえ費用がかさんでいってしまいますね。

対応デバイスが少ない

U-NEXTはWii Uやプレイステーション3に対応していないので、ゲーム機でU-NEXTを利用したいという場合は少し不便に感じます。

ただ、プレイステーション4やFire TV Stickには対応しているのでテレビで観ることはできますよ。

スマホやタブレットからは問題なく視聴できるので、基本的に再生に困るといったことは私はありません。

倍速で再生ができない

映画やドラマなどを観ていて、自宅のビデオのように早送りがしたいって思うことありますよね。

録り溜めした番組は2倍速で見るんだよね〜。時間も節約になるし。

U-NEXTには倍速再生などの機能がないため、急いで見たい!という場合には不便を感じます。

早送りも30秒単位、巻き戻しは10秒単位のみなのでコツが必要ですね。

映画・ドラマは全シリーズない場合がある

この映画を最初の作品から見たい!海外ドラマの1シーズンから続けて見てみよう、なんて思う時があるんですが、U-NEXTは全シリーズが配信されているわけではないんです。

もちろん全シリーズある作品もありますが、間が抜けちゃってることもあってそういう時はストレスを感じてしまうかも。

最初のシーズンは見放題で、最新シーズンは有料ということもあります。

有料ならポイントを使って視聴することはできますが、全く配信されていないとなるとちょっと辛いですよね。

配信されていない作品に関しては、単品でDVDをレンタルしたり月額料金無料のサービスにあれば都度課金するのがおすすめだよ。

シリーズによっては違う動画配信サービスを利用しちゃった方がお得だったりもするけどね。

スポンサーリンク

U-NEXT(ユーネクスト)はやめたほうがいい人

せっかく登録しても損しちゃうかもと思うと、やめておいたほうがいいのかなって悩んでしまいますよね。

私がU-NEXTを利用してみて、「こんな場合はU-NEXTはおすすめできないな」と感じるポイントがいくつかあります。

  • そもそも観たい作品が配信されていない
  • 月額費用を最低限に抑えたい
  • 動画だけ楽しみたい
  • 最新の作品に興味がない

以上にあてはまる場合はU-NEXTは利用しても無料おためしのみで解約・退会をすることをおすすめします。

なぜなら、U-NEXTのメリットを十分に感じられない可能性があるからです。

無料トライアルの間はいいのですが、いざ月額料金を支払うとなると魅力を感じられないでしょう。

結果的に損してほしくないから、正直に言っちゃったけど!
まあ「無料で1話見たい」とかで登録するなら、無料トライアルでポイントだけもらって利用したらすぐ解約しちゃうっていう方法が一番おすすめだよね。

私もよくやってる方法だよw

U-NEXT(ユーネクスト)の特徴・メリットデメリットまとめ

というわけでU-NEXTの特徴やメリット、デメリットについてまとめました。

総合的に見ると、U-NEXTは動画配信サービスのオールラウンダー的な存在です。

1ヶ月の料金は高くても、その中にいろんなサービス料金が含まれていると思えばお得です。ただそこが「1つのサービスしか利用したくない」という人にとっては高く感じられてしまうんですね。

動画配信サービスってどんな感じなのかな〜とか、いろんなオンラインサービスに登録するのが面倒だなって思っている場合はとっても便利だよね。
映画・韓流・アダルトの3ジャンルで、お金払ってでも好きっていう場合は良いサービスだと思ったよ!

U-NEXTの無料トライアルは31日間。使えるかも…と思ったら、無料期間が長いのでじっくりとお試ししてみてください♪

無料トライアルはいつまでやっているかわからないので、おためしするなら早めをおすすめするよ!
オススメ記事とスポンサーリンク スポンサーリンク
  最新情報を知っているよ!この情報間違ってるよ!というあなた!ぜひ下部コメント欄に投稿してください!(匿名OK・メールアドレスも入力せず投稿できます) 推しコメもどうぞお気軽に!

よろしければシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。